まつげエクステのはじまりは?

ぱっちりとした大きな目元に憧れる女性は多くいます。目を大きく見せてくれるアイテムのひとつにつけまつげがありますが、最近では地まつげに人工のまつげを装着する「まつエク」に大きな注目が集まっています。では、まつエクとはいつどこではじまった技術なのでしょうか。こちらでは、まつエクのはじまりについてご紹介します。

まつげに対する美容法について

まつげに対する美容法について

そもそも、まつげを濃く長く見せる美容法は古い時代からあったとされています。つまり、濃くて長いまつげは美しいという価値観は、どの時代でも変わらないということがわかります。

古代エジプトではまつげを長く見せるメイク法が存在し、世界3大美女として有名なクレオパトラもまつげの美容に力をいれていたほどでした。1913年にはまつげメイクに欠かすことができないマスカラが誕生し、1947年には付けまつげが販売されます。

このように、まつげに対する美容法にはとても長い歴史があるのです。

まつげエクステの誕生

まつげエクステの誕生

まつげエクステは2000年代に韓国にて誕生しました。つけまつげの工場で余ったつけまつげを再利用したことがきっかけで、まつげエクステが開発されたとされています。

しかし、当時はフレアタイプのまつげエクステしか存在していなかったため、自然な目元を演出することは難しかったようです。また、取れやすい、地まつげを傷めるなどの問題点も多かったのですが、問題点をクリアしたことで多くの注目を集めるようになりました。

接着剤もどんどん改良が重ねられ、安全性と持続性を兼ね備えた品質の良いものが広がるにつれて、さらにまつエクブームが広がりをみせます。まつげエクステを提供するサロンの数も増え、まつげエクステのバリエーションも徐々に増えてきたのです。近年では、安全性はもちろんのこと、より自然に近い仕上がりにすることができるようになってきました。

まつげエクステのことならEye Flashにお任せください。Eye Flashは社団法人まつげエクステンション協会の認定サロンに指定されており、スタッフ全員が美容師免許を取得しているため安心して通うことができます。Eye Flashのまつ毛エクステは、軽くて上質な毛で、まつげに負担をかけない「やさしいエクステ」です。

阪急西宮北口駅から直結している兵庫の阪急西宮ガーデンズ店をはじめ、大阪の大丸梅田店や東京都のアトレ大井町店など、関西や関東に店舗がございますので、お近くの店舗をご利用ください。

まつげエクステ(まつエク)なら【アイフラッシュ】概要

会社名 テレック株式会社(英名 TELEC Co.,Ltd.)
所在地 〒542-0081 大阪市中央区南船場4-3-2
電話番号 06-6258-5888
FAX 06-6258-5889
URL http://www.eyeflash.jp
店舗 アトレ吉祥寺店・アトレ大井町店・大丸梅田店・大丸心斎橋店・西武高槻店・京阪百貨店くずはモール店・阪急西宮ガーデンズ店
説明 まつ毛エクステ(まつエク)・眉毛デザイニングサロン【アイフラッシュ】です。大阪(梅田・心斎橋・高槻・枚方)・東京(大井町・吉祥寺)・兵庫(西宮)に店舗を展開しております。モデル・芸能人にも人気のまつげエクステをご利用ください。アイデザイナーの求人も行っておりますのでお気軽にお問合せください。
ページのTOPに戻る